自分の運命を知りたい!今後の運勢を占おう!

六星占術で占ってみよう!

六星占術は生年月日からその人の運命星を割り出します。人には六つの運命星があるとされており、水星人、木星人、土星人、金星人、火星人、天王星人のどれかに当てはめることができます。しかし、この六つの運命星の中に当てはまらない人もいて、そういった人は、特別な運命星に割り当てられるのです。特別な運命星が宿っている人は、霊合星人と呼ばれています。運命を知ることが出来れば、良い人生を歩むことができます。六星占術は人気のある占術で、六星占術を使って占いをする人気占師も結構います。

定番の占いと言えば

手相と言えば占いの定番です。駅前やビルの片隅で手相の看板を広げている占師も見かけます。手相占いでは、総合的な運勢はもとより、性格、恋愛、結婚や健康など様々なことが占えます。占いの魅力は自分の未来に何が起きるのか知ることができるところにあります。手相占いは手のシワを見て占う占術で、手のシワには運命線、太陽線、結婚線、感情線、頭脳線など様々な線があります。線の長さ、太さ、曲がり方、数などをもとに占い、よく当たると評判の手相占いも多くあります。

よく当たる姓名判断!

人には必ず名前があり、その名前の画数で運命を占うのが姓名判断です。名字に当たる部分が天運、名前が地運、名字の後ろ一文字と名前の最初の一文字の部分を内運と呼んでいます。全ての画数を総画と言い総画数によって運命が分かります。同じ総画数の人でも各部分の画数は違いますから、総合的な運勢が同じだとしても結婚運や職業運は違ってきます。結婚後名前が変わる女性がほとんどですが、画数が変われば人生も大きく変わっていくことになります。

無料で占いをするとガチで占い師が当たると言われています。このような企画はスタジオも震撼させたので評判が広がっています。