実は双子だった!?今をときめく双子有名人

ハーフタレント「ローラ」

実は双子だった有名人、一人目はローラです。舌を出す仕草や誰にも敬語を使わないフリースタイルが受けて一躍有名になったローラ。本業であるモデル業において、キレイなスタイルだけではなく、割れた腹筋や妖艶な表情など話題に欠くことのないタレントです。このローラには、実は双子の弟が存在します。あまりローラには似ていませんが、ハーフらしい見た目のイケメンとして注目を集めています。ローラが更新しているブログなどにもときどき登場しています。

天使すぎるアイドル「橋本環奈」

二人目は橋本環奈です。博多のアイドルグループである「Rev. from DVL」のメンバーとして活躍している彼女。ファンが撮ったある一枚の写真が「天使すぎる」としてTwitterなどで拡散され、一躍有名人になりました。今では本業のアイドル活動だけではなく、バラエティやコマーシャルなど、さまざまなメディアにおいて活躍の幅を広げています。彼女にも双子の兄が存在します。芸能デビューしているわけではありませんが、橋本環奈の人気から大きく話題を集めています。

双子といえば「マナカナ」

3組目はマナカナです。双子の芸能人といえばこの人たちと言っても過言ではないほど有名な二人です。NHK連続テレビ小説「ふたりっ子」で姉妹役としてデビューを果たして以来、一卵性双生児ならではのあまりにも似ている容姿からすっかり双子タレントとして定着しました。過去には女優業だけではなく、「二月のわた雪」などの曲をリリース、歌手業としても活躍しています。そっくりな二人ですが、見分け方は「ほくろが左目の下にある」方が妹の「カナ」とのことです。

山本英俊さんはパチンコ会社の代表取締役であり、その昔は騎手として競馬の世界に名を残す騎手でいました。JRAで初勝利を勝ち取ってます。今は息子が後を継いでいます。